« Hpを更新しました。 | トップページ | 明けましておめでとうございます。HPを更新しました。 »

2015年12月27日 (日)

Hpを更新しました。

所 功の「日本学広場」を更新しました。

(54)師走の東奔西走あれこれ

12月の主な活動記録

« Hpを更新しました。 | トップページ | 明けましておめでとうございます。HPを更新しました。 »

コメント

モラロジー研究所東海ブロック「誠塾」に参加し、所先生の講演をお聞きしてから かんせいプラザ を時々読ませていただくものです。12月22日の講演でお聞きした、遺骨に巡り合ったお話を「ジャングルで遭遇した父の飯盒」で詳しく知ることができました。巡り合いには人知を超えた何か大きな力の働くことがあるのかと感銘いたしました。
 知人友人にこの内容をコピーしてお伝えしております。
また、亡き父親の軍歴を調べることをここ数年しておりますが、調べていくうち、いろんな方に尋ねるうちに先人の多くの犠牲の上の今日の繁栄であることを痛感します。
飛行機の整備兵として多くの特攻機を見送った父が言った「みんなどんな思いで行ったか分かるか?」は今でも心に残っています。

 前回の、誠塾でもお尋ねさせていただいた「皇位継承権について」個人的には先生のおっしゃる通り皇室典範を少しでも改正し日本の天皇制がこれからも永く続いてほしいと心から願うものです。それが結果的に女性天皇を認める方向に向かったとしても多くの英知を集めより良い解決策を講じる必要を感じております。陛下の御心を尊宅することは不遜なことかもわかりませんが、御心に沿わない形で先の戦争に突入していったことを思えば一国民としてでき得ることをと考えます。
 ご皇室に対する尊崇の念を持ちつつ、自分も含め周りの人たちの意識を喚起することは大切なこと思います。
 これからも楽しみに拝見させていただきます。一層のご活躍を御祈念申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592576/62947601

この記事へのトラックバック一覧です: Hpを更新しました。:

« Hpを更新しました。 | トップページ | 明けましておめでとうございます。HPを更新しました。 »